お望みの靴を、
お望みどおりに。

あつらえるのは、
歩きやすさだけではありません。

誤解を恐れずにいえば、
靴は、形が美しければ美しいほど、
履いたときに痛いものです。

お洒落が好きな女性の方は、
たとえ痛くても、美しさを優先したいと
思われるでしょう。

しかし、我慢を何年も続けているうちに
足が悲鳴を上げ、以前のように
お洒落な靴が痛くて履けなくなった
という方もたくさんいらっしゃいます。

オーダーメイドは、とても贅沢なものですが、
たった一人の方のために木型から
あつらえることで、美しさと歩きやすさの
絶妙なバランスをつくりだします。

お洒落のアンチエイジングとでも言いましょうか、
足を痛めることなく、幾つになっても
履きたい靴を自由に選び、お洒落を楽しみ続けられる
ことがオーダーメイドのなによりの価値です。

KIKUCHIは、日本女性のための木型が
まだ存在しなかった時代から、何十年間にもわたって、
お客様のご希望に合わせて数千足の靴を
木型からオーダーメイドで造り続けてきました。
美しいけれど痛くて仕舞ったままの靴、
映画のワンシーンでハッとなった靴、
あなたの憧れの靴のイメージをお聞かせください。

カスタムメイド 13万円〜
フルオーダーメイド 30万円〜
*費用は、材料、デザインによって異なります。